息こそすべて

わたしの心がわたしの息となりわたしの身体を作っている

思ってもいない事が起こった時、 人はたちどまる。 そして考える。 やっかいなのは 思ってもいない事がおこる時、 気が付かなければいけないのは 自分でも気づいてもいない 考えや、ココロにあることだ。 けれど、それはからだにある。 あなたが気づきようもない 小さな小さな筋肉のかたすみ 感じたこともない 筋膜のひだひだに ちゃんと記憶されている。 そう、考えも、ココロも、 ちゃんと、からだに宿り 今、 あなたが考える事も かんじる事も 実は、呼吸をともない、 筋肉を動かしているのだ。 だから、よくみれば その人がどんな考えをもち、 どんなココロをもっているか、 いま何をかんじ、 何を考えているか ぜんぶ、からだにあらわれている。 そして、からだは生きている。 誰も解き明かすことができない 生命の営みを わたしたちのすぐそばで 私たちが知っていようがいまいが 今この瞬間も続けてくれている。 そう、 目に見えない大いなる物の力も 目に見えない私のココロも 目に見えない私の考えも ぜんぶぜんぶ、 私のからだで、私のからだを動かしているのだ。 そのからだにアクセスするには、 このからだをそんな風にみつめてあげること。 このブログは 何も読まず聞かず、 ミミズのように ただただ 自分のカラダにアクセスすることで 見つけた良久結実子の オリジナルメソッドと 身体についてのお話をかいていきます。
プロフィール
id:yumikomiracle
リンク
ブログ投稿数
5 記事
ブログ日数
5 日
継続期間
1 日